鎌北湖

 

汚いですが 我がマンションの裏口です。

さて、今日はここで・・

松屋はみそ汁が付くのでお得です。

東京を脱出 ^^ )

まもなく鎌北湖(埼玉県入間郡)です。
急に涼しくなります。

着きました。アースフィル形式のダム湖(鎌北ダム)です。

ピカピカに磨いて来ました。パチリ!

湖の周囲を一周出来ます。
※念のためですが、この人は私ではないですよ。
案内してくれた地元の親切なおっちゃんです。

次の有間ダム(名栗湖)に移動します。

到着
ダム形式はロックフィルダム。東京近郊では珍しいようです。
参考:形式によるダムの分類です↓
http://www.kajima.co.jp/gallery/civil_kajima/dam/dam01.html

遊歩道があったので登ってみます。

絵に描いたような景色です。

湖から奥の方へ進んでみます。

延々と続いております。どこかに抜けられるのでしょうか・・
(帰宅後に調べたところ、全長22.7kmの広河原逆川林道です。)

ずいぶん登りました。重量級のアメリカンバイクで・・
標高1,149mの有間峠付近だと思います。

舗装はしてあるものの、さすがに林道です。
湧き水等で状態悪い箇所も多く、バイクが汚れます・・

ふもとに近づいているようです。のどかな光景です。

ようやく脱出 (^。^;)  秩父に抜けました。

派手なトンネルがあり、パチリ。

またまた湖です。秩父さくら湖(浦山ダム)です。
コンクリートダムです。

ダム上です。かなりデカいです。

エレベーターでダムの内部に入れるようになっています。
遊園地のアトラクションのようです。

探検をしている気分、何やら童心に返ってしまいます。

ダムの下部から見上げます。
堤高156m。重力式コンクリートダムとしては全国2番目。
デカいはずです。

これにて退散します。
今回はダム巡りとなりました。
また、林道・峠越えも体験することが出来ました・・。
さて、次回は何処へ行こう ^^)