昇仙峡

 

免許取得から2年。運転にも慣れ、より楽しくなってきました。
一方、危険な時期なのですね。
しっかりと安全意識をもって、甲府の「昇仙峡」に Go!

宿泊も甲府。ずっと国道20号です。まだまだたっぷり118km。
BGMはもちろん水森かおりの「昇仙峡」♪

ねぎ玉牛丼!
(すき家 日野万願寺店)

相模湖に立ち寄ります。のどかな雰囲気です。
ダム湖なのですが、ダムの場所がわかりません・・

駐車場の管理人さんに場所を尋ね、「相模ダム」に到着。
同ダムでは発電も行っています。

下流側に見える発電所に移動。送電開始は昭和22年とのこと。
当時の事業者は日本発送電(株)。歴史を感じます・・。

笹子峠下を貫く「新笹子トンネル」です。
大月市と甲州市を結びます。長いです。寒いです。(全長約3km)
※昭和33年完成時は関門トンネル(有料)に次ぐ2位の長さ。
2014年現在、有料道路を除いた一般道中で50位くらい。
・・ずいぶんトンネルが建設されたものです。

ホテルに到着!

買い出しは「いちやまマート」で。
やはり、地元のマイナーなスーパーがいいですね。

酒は詩を釣る針!

1泊朝食付き税込4,680円とは思えません。
広くてきれい、備品等にも細かい気配りがありました。
では、おやすみなさい・・zzz

お早うございます。
今日は正面遠方に見える山へ入り込みます。

朝食バイキングです。
パンが焼きたて、意外とおいしかったです。

天気が下り坂ですので、早めの出発です。
出張で宿泊されていたお客さんが見送ってくれました ^^)

昇仙峡ラインを登ります。コーナーが私を挑発します。
巧みに車体を倒し、フルスロットルで後輪をドリフトさせます。

かなり登りました。
が、まだまだ山奥へと進みます。

荒川ダムです。(・・足立区を流れる荒川とは異なります。)
フィルダムにしてはデカい。ちょっと無気味です。

同ダム湖(能泉湖)です。
曇っているせいか、ちょっと幻想的な雰囲気を味わえました。

「板敷渓谷」を潜入捜査します。

入口がすごい・・

足元に注意して進みます。

 

クマにも注意して進みます。

終点の「大滝」に到着。落差30mくらい。
マイナスイオンで健康増進!
※滝周辺のマイナスイオンはレナード効果によるものらしい。
落下の衝撃で水分子表面の電子が剥がれて浮遊し、
雰囲気を(-)帯電させる・・というのが簡単な解釈ですかね?

さて、今回のメインスポット「昇仙峡」に到着。
一番乗りか!?

遊歩道を進みます。自然度満点です。美しい!

覚円峰(かくえんぽう)
風化侵食により形成された奇岩山です。

石門

仙娥滝(せがたき)
またまたマイナスイオンをたっぷり浴びます。
名水百選にも選ばれており、とてもきれいです。

昇仙峡ロープウェイ、始発に乗車。お客は私一人。
ロープウェイガール(?)とお話しながら空中遊覧 ^^)

山頂駅(パノラマ台駅)から「弥三郎岳」に向かいます。
”パワースポット”らしい。

登山です・・

もう一息か

頂上独占!

富士山ビュースポットに移動。
天気が悪いのが少し残念・・

西から雨雲が迫ってきてますので退散するとします。
マイナスイオンとパワースポットの効果が現れ、早速絶好調!
雨雲に追いつかれないよう、ぶっ飛ばして帰ります。
今回の走行距離は約340kmでした。